本文へスキップ

都留興譲館高校は、普通科・英語理数科・工業科を併設する新しいタイプの学校です。

〒402-0053 山梨県都留市上谷5−7−1

学校の概要About Tsuru Kojokan H.S.

教育目標

都留興譲館高校は、普通科、英語理数科、工業科からなる総合制高校です。それぞれの学科の特色をいかし、多様で専門性の高いカリキュラムを用意し、生徒の学習ニーズに応えるとともに、様々な個性を持った生徒が相互に切磋琢磨することを通して、確かな学力と将来に対する明確な目標を持った人間を育成します。

○ 基本的生活習慣の確立と規範意識の向上を図ると共に、健全で活力ある生活態度を育成します。
○ 学習や部活動等に積極的に取り組み、その両立に努力する生徒を育成します。
○地元大学等との連携により、大学等の進学に対応した応用的学力を養成するとともに、国際社会で活躍できる人材を育成します。
○ 望ましい勤労観・職業観を育てるとともに、地域産業を支え、地域に貢献できる人材を育成します。


校名の由来
・ 各学科の紹介 普通科英語理数科工業科
機械工学科電子工学科制御工学科環境工学科
校章のデザインとコンセプト
校歌
谷村工業高と桂高校について 

 

新校舎の概要と工期

教室棟は平成26年度末、実習棟は平成29年6月完成しました。生徒は、綺麗な校舎で毎日勉強に励んでいます。

 

 都留興譲館高校の沿革

2011年11月30日
平成23年11月定例山梨県議会開会の知事説明にあたり、横内知事が「県立谷村工業高校と県立桂高校を再編し、県東部地域に総合制高校を設置する。」と表明した。
2013年5月9日
山梨県定例教育委員会にて、県東部地域の新設高校の校名を「山梨県立都留興譲館高等学校」とする条例改正案を、平成25年6月県議会に提案することを決定した。
2013年6月19日
平成25年6月県議会において、校名を「山梨県立都留興譲館高等学校」とする条例改正案が可決された。
2014年4月7日
うぐいすホールにおいて、開校式、第1回入学式を挙行した。
2016年3月24日
体育館アリーナで校歌制定式を挙行した。
2017年3月1日
体育館アリーナで第1回卒業式を挙行した。

学校の取り組み
 

多忙化改善計画 部活動に係る活動方針PDF版 いじめ防止基本方針PDF版

バナースペース

都留興譲館高等学校

所在地
 〒402-0053
 山梨県都留市上谷5−7−1
 TEL 0554-43-2101
 FAX 0554-43-5056
e-mail info@tsurukojokan.kai.ed.jp