本文へスキップ

都留興譲館高校は、普通科・英語理数科・工業科を併設する新しいタイプの学校です。

〒402-0053 山梨県都留市上谷5−7−1

校名についてSCHOOL NAME    

校名の由来

   天保13年(1842年)、ときの谷村代官佐々木道太郎が、一般庶民の教育に
  あたるため、谷村陣屋内に設立した教諭所が、後に「谷村興譲館」と名付け
  られ、東部地域の教育に多大な足跡を残したことにちなんでいる。
  「興譲」は、四書の一つである「大学」の一節の
   (いっかじんナレバ いっこくじんニおこリ いっかじょうナレバ いっこくじょうニおこル)
  「 一家仁  一国興仁   一家譲   一国興譲
  より、
   学舎に集う若人が他人を思いやる心を育み、謙虚な気持ちで学業に励み、
  己を磨き研鑽を積み、大きく成長していって欲しいという願いを込めている。
   また、「興譲館」は、現在でも、都留市の小中学生を対象とした事業である
  「のびのび興譲館」や、青年会議所が開催している「風の子興譲館 わんぱく
  相撲つる場所」等、地域の人々に親しまれており、さらに、「都留」を冠して、  谷村陣屋跡石碑の西面
  生徒が愛着と誇りを持てる校名としたものである。


バナースペース

都留興譲館高等学校

所在地
 〒402-0053
 山梨県都留市上谷5−7−1
 TEL 0554-43-2101
 FAX 0554-43-5056
e-mail info@tsurukojokan.kai.ed.jp