Main
都留文科大生による3年の英語の授業

6月30日、都留文科大学の学生14名(主に3年生)による英語の模擬授業が、3-1の生徒を対象に行われました。
松土教授の指導を4月から受け、その成果を試す実践の場として、本校開校前から行われている行事です。

14名の学生が3つのグループに分かれ、それぞれの指導を行って、一時間の授業を構成する内容になっています。
実施した学生たちからは、名前や生徒個人の性格などわからない中で、グループによる指導、1時間という限られた時間での指導に
戸惑ったという感想がありました。
本校の生徒にとっては、大学での授業がどのようなものであるか、どんな活動をするかを、垣間見ることができた時間となりました。


授業を行う学生


参観する松土先生のゼミ生

外部との連携 : 15:10 : comments (0)trackback (0)
Main
QRコード等
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2019 - 09  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX